田舎娘、時給696円。【超】幸せ愛人契約 ゆうり

田舎娘、時給696円。【超】幸せ愛人契約 ゆうり 自分の価値をよく解っていない地味カワ素朴ガールが最低賃金でヤラれまくりの中出し。

地方には夢がある。
僕たちをノスタルジックな
気分へといざなってくれる
原風景にたたずむ女の子。
化粧気のない素朴な彼女は
最低賃金で働いていて、
都会とはまるで違う
金銭感覚の持ち主。
ファミレスの食事でさえ
凄く喜んでくれて、
「え?ドリンクバーも
付けていいんですか?
贅沢っ!」と
都会ではまず
見ることのできない
田舎娘の嬉しい
リアクションに
思わず頬が緩む。
たった数時間なのだけど、
愛人契約という意味も
よく理解していない
のかもしれない。
時給696円に211円を
上乗せして時給907円での
交渉に目を丸くして
驚いて喜んでいた。
地方にはこんな
ダイヤの原石
ゴロゴロしていると思うと
地方に住みたいという人の
気持ちがよくわかる。

田舎娘、時給696円。【超】幸せ愛人契約 ゆうり 自分の価値をよく解っていない地味カワ素朴ガールが最低賃金でヤラれまくりの中出し。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。